2014年10月30日

CB400SFのリヤタイヤ・チェーンスプロケット交換ETCミツバBE51の取り付けいたしました。〜交換時期と注意点〜


先日、CB400スーパーフォアリヤタイヤ・チェーンスプロケット前後交換のご依頼を承りました。






taiya (1).jpg












リヤタイヤには、DUNROPダンロップ ロードスマートUです。









taiya (2).jpg













ちょうどこの時期に、DUNROPのキャンペーンが開催中でして、
ロードスマートU仕様の歯ブラシもプレゼントさせていただきました。







haburashi .jpg

※非売品です。





チェーンとスプロケット前後の交換いたしまして、見た目もパリッとしました。














チェーン・スプロケットの交換時期って??



チェーン・前後スプロケットは同時交換が基本になります。
それは、同時に摩耗が進んでいくというケースと、交換する工程が重複するからというケースがあるからです。


【チェーンの場合・・・リヤタイヤを浮かせた状態で空転させた時に】

・張りがまだらになっている
・引っかかりがある
・チェーンラインがでこぼこになっている


【スプロケットの場合・・・前後見える状態にして】

・先端がとがっている(フロントの方が減りやすい)
・欠けている歯がある
・くぼみの所が、深くなっている
・チェーンを指でおさえて、カタカタ動く
以上の点がある時は交換時期といえます。


【交換後の注意点】

チェーン・スプロケを新品にした際は、500〜1000kmくらいで金属がなじみ、
再調整が必要な場合があります。

当店では、交換後の点検調整アフターフォローも含めての整備として考えています。
















そして、今回・・・




ETCの取り付けセットアップのご用命も承りました。





取り付けさせて頂いた時、
ちょうどキャッシュバック(現在終了)・ETCマイレージプレゼントのキャンペーンをしていました。


ちょっとお得感がありますね!!

※ETCマイレージプレゼントキャンペーンは、1月30日まで適用されます。











そして・・・


この度の機種は、ミツバ製BSC−BE51 別体式です。





別体式のETC取り付け位置は・・・・


センサー・インジゲータはメーター付近。






IMG_4906.jpg











本体は、後ろに取り付けいたします。












ETC (2).jpg











ですので・・・・


当店では出来る限り外装を外し

配線が目立たないように施工いたしています。









IMG_4908.jpg










最後に、



本革製BSHオリジナルETCケースに入れさせて頂きました!









ETC (1).jpg











高速道路の乗り降りも簡単になりますね!









楽しいバイクライフをお送りください!!




posted by BSH at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月27日

GPZ900Rのオイル漏れ修理、エンジンオイエレメント交換、タイヤ交換をいたしました。〜オイル交換の方法と注意点〜




先日、GPZ900RNINJAのオイル漏れ修理

エンジンオイル交換、タイヤ交換

をいたしました。




GPZ900R (5).jpg





オーナー様から、

「エンジン下側からの、オイル漏れがある」


とのご相談で修理のご用命を受け賜わりました。







GPZエンジン下周からのオイル漏れは、

当店での経験で!?ウォーターポンプO−リングが漏れの原因と考えられました。






そして、年数の経っているGPZのウォーターポンプは、内部のベアリングが破損しているケースがあるので・・・



相談の結果、今回はウォーターポンプASSY(まるごと)交換することになりました。






GPZ900R (3).jpg










取り外し、バラしてみると、やはり、ベアリングが錆びて破損寸前でした。








GPZ900R (9).jpg







予定通り、新品の純正ウォーターポンプに交換です。






GPZ900R (6).jpg








エンジンオイルとエレメント交換です。






今回、当店での初入庫車両ですので、

いつにもまして念入りにチェックを入れていきます!!




まずは、エンジンオイルを抜き取ります。


実は、あまり知られていない?のですが、GPZはオイルドレン(オイルを抜く所)が2つあります。


GPZ900R (10).jpg


1つだけですと1Lくらい、古いオイルが抜けきれません。



なので、当店では念のために両方から古いオイルを抜き取ります




GPZ900R (11).jpg







外した際に、本来ついているはずの部品が

一個欠品していました。






GPZ900R (12).jpg






このワッシャーは、古いオイルエレメントにはりついていている時があるので、
初の交換時は要チェックする場所です。







組み付け後に・・・



規定量のエンジンオイルを注ぎ入れます。



GPZ900R (13).jpg







そして、今回、



タイヤもヒビや摩耗が進んでいるので、タイヤ前後交換のご用命を受けました。



種類は、お客様ご指名で、ダンロップ GT601を装着させていただきました。




GPZ900R (8).jpg






当店では、タイヤを外した時に・・・・・・



GPZ900R (7).jpg




ベアリング、ブレーキパットの状態もチェックしておきます。










GPZ900R (1).jpg




スポーティーなタイヤパターンでカッコいいですね。


これからも、バイクライフを楽しんでください〜!!



posted by BSH at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | カワサキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月21日

モトパラダイス関東2014に参加ツーリングレポート完結編 〜浅間山、軽井沢、横川〜


※最後に参加メンバー様の写真を掲載いたしました。





---------------------前回の続き-------------------
















「アンコール!」






「アンコール!!」







「アンコールッ!!!!」












会場が、アンコールの手拍子とともに、一斉に沸きあがった。













---------ワーワー-----------











そして・・・









歌手丸山みゆきさんは、



みんなの期待に応え、最後のリクエストを歌ってくれた・・・















-----------パチパチパチパチ------ヒューヒュー--------









「・・・どうも、ありがとうございました・・・」













気がつけば、最初、男たちがひしめき合っていた、
お料理コーナーは、ガラガラにすいていた。







モトパラ料理 - コピー.jpg










皆、ライブを聴きながらゆっくりと食事を楽しんでいたに違いない。



そんなわたしも、喉の上まで食べ物が入っていてソートーに満腹だ。










そして、楽しいライブも終わり・・・・







次は大抽選会!!!










MCの多聞恵美さんが再登場!!







IMG_4882.jpg








先程までの、JAZZのまったり気分から一転。









「みなさんーーー、それではーーーー抽選会をはじめまーすっ!!・・」












元気のいいMCで、会場の空気を明るくした。



抽選会の景品はというと・・・
タオル、ジャケット、小物パーツ、アクセサリーなどなど.



ピレリジャパン、キジマ、アライヘルメット、ヤマハ発動機販売、カワサキモータースジャパン、スズキ二輪、ホンダモーターサイクルジャパンより提供された。







ステージに置いてある抽選箱は、出席者の「番号」と「名前」「県名」が書いてある用紙が入っている。


その用紙は、私たちがホテルに到着した時、スタッフから渡され書いた紙である。







抽選会がはじまると、参加者はステージへ耳を傾けた。






多聞さん  「まず・・住所は神奈川県ーーー!!・・・そして、初めの番号がいちーーー」









-------オオオオオー---------








多聞さん 「16番 神奈川県 ○○さんーーー!!」











---------------ウワ---------------!!










わたしはいつも思う・・・

こういう時に、一発目に当たる人は「もっている」と。


もちろん、わたしは一発目だけでなく、こういう抽選に当たったことすら・・・・・・・・・記憶にない。











しかし今回は・・・「もしかしたら!?」

という期待で、年甲斐もなく心臓はバクバクしている。










多聞さん  「・・続きましてーー。初めの番号がさんーーー」













----------オオオオオ----------!!!











多聞さん  「38番 群馬県県 ○○さんーーー!!」









--------------ウワーーーーー------------!!










わたしの番号は、相変わらずかすりもしない・・・・。


そんな感じで、抽選会は刻々と過ぎていった。










「・・・全っ然ダメっすねー・・・」



「・・・ああぁ・・・」



「・・・どうせ景品も好きなのないし・・もう当たんなくてもいいっすよね・・・」




「・・あ、あぁ・・当たんなくてもいい・・・」








わたしたちは、あきらめモードになっていた・






しかし、その時っ!!!!







多聞さん 「続いてはーーーー埼玉県ーーー!」











-------ビクッッッッ!-------------------










多聞さん「----本庄市--------------!!!!」














------ビクビクッッッッッッッッッッッッ!!--------












多聞さん「145番-------○○さん------------!!!!」










「ウオーーーーーーーーー!」









「・・・うわっ、○○さん(BSHの参加者)、当たったんじゃないですかっ!!?」









---ドキドキワナワナワナワナ-------------








「・・・・・今さっき・・本庄市○○さんって言ってたよね・・・・!」





「・・・はいっ・・・そう言っていたと思います・・・!!」





「○○さんっーー!!呼ばれましたよーーー!!」








........






○○さん 「......当たってないっすよ。・・・だって番号が違うから。・・」











------------ズドーーーーーーンッ----------------







よくよく確認すると・・・


どうやら、本庄は本庄だが、名前が似てただけで違うようだった・・・・







わたしたちのメンバーで、ひとりでも当選者が出ればと願うあまり・・・


幻聴が聞こえてしまったのであろう。















・・・・その後、抽選会はしばらく続いたが最後まで、当たった方は出なかった。











激動の抽選会がおわり、いよいよモトパライベントもあと少し。





ふぅ....





ふと時計をみると、時刻はすでに8時。









最後に、多聞恵美さんの呼びかけにより、
会場中央に集まり、参加者約560人で、集合写真を撮り、








モトパラ2014ライブパーティーは無事閉会となった。





パーティー閉会後は、はやばやと会場を後にする方や、MCを務めた多聞恵美さんと写真撮影をしている方などさまざま。








その後わたしたちは、それぞれ部屋でおやすみになったり、ホテル内のお店で呑んだり、外へ出てバイクで松代の町を走ったりと思い思いの時間を過ごした・・・・









次の日・・・・




6:30 ・・・・   起床









窓の結露を手でぬぐい取り、
外を眺めてみる。







P1060199.jpg






すると、山の間から白い霧が降りている。
とても幻想的な景色。




今日も最高に天気が良く、絶好のバイク日和になった。






さっそく大浴場で風呂を浴びた。
こういう場所での朝風呂は、身も心もさっぱりできる。






そして、朝食のバイキングで、メンバーの方たちと会い、今日の出発時間と帰りの経路を確認した。









10:00 ホテル出発






約500台のバイクも、だいぶ見慣れてきた。




P1060202.jpg







すでに、出発していたグループもちらほらいた.







そして...






私たちも、いつもの場所を目指し....






モトパラの松代ロイヤルホテルを後にした。







P1060219.jpg










この日のルートは、浅間サンライン経由で....









P1060221.jpg














軽井沢、碓井バイパスを走り.....










横川でお昼休憩を取り.....






P1060228.jpg





15:50





渋滞から抜け出し・・・


国道17号より、埼玉県に入った。





地元が近くなると・・・・一緒に走るオートバイの数は少なくなっていった。





ひとり・・・またひとりとメンバーが別れていく。







「おつかれさまでした・・」





風の音で声は聞こえないが、



こういう時バイカーは、ジェスチャーで挨拶を交わす。








いつもの見慣れた風景の中・・・




「また一緒に走ろう」と言わんばかりに、みんな大きく手を振り上げた。












そしてまた・・・・いつもの生活へと戻っていった....











モトパラ集合 - コピー.jpg









My road accelerates and I follow its beat....







s-モトパラ.jpg










【BSHメンバーのモトパラ2014走行ルートのまとめ】















最後までご覧いただき、誠にありがとうございました<m(__)m>



2014年10月13日

モトパラダイス関東2014に参加ツーリングレポートA〜信州松代ロイヤルホテル編〜





----------------------前回の続き--------------------



いよいよ、モトパラのメインイベント、ライブパーティーがはじまった・・・。




MCの多聞恵美さんが、元気のいい声で口火をきった。








多聞さん 「こんばんわー!!」






会場 「――こんばんわーっ!!」





IMG_4877.jpg






ワーワー!ワー・・・!!







会場に、地響きをおこすような太い声が響く…

その怒号は、まるでホテル全体を揺らすようだ。






わたしはその一瞬で、会場が男の熱気で何℃か上昇したように感じた。





それも、そのはず・・・


このモトパラは、男性ライダーが9割以上を占めている。
















間髪いれず、MC多聞恵美さんのオープニングトークがはじまる・・・・




オートバイの話を中心に、

テンポよくイベントが進行していく。





じつは、彼女自身もオートバイに乗る、れっきとしたライダーなのである。
雑誌などでコラムも書いているのだ。今回プロフィールは、あえて割愛させていただく。









そんな、多聞さんのライダーによるライダーの為のお話で、
会場のテンションもさらにヒートアップしている







そして、ホンダヤマハスズキカワサキ、各メーカーからのご挨拶。




 IMG_4882.jpg







挨拶のあと、いよいよライブステージのはじまりだ。















あれ・・??














気がつくと・・

いつのまにか、メインステージに二人の紳士がいた。





耳を傾けると、JAZZのリズムがほのかに聞こえている・・・

















おや!?











ギターとウッドベースの音合わせをしているようだ。




その紳士は、ロマンスグレーに髭を蓄えた紳士がウッドベース・・・

そしてもう一人は、レイバンのサングラスを透かしたような眼鏡に口ひげをたくわえ、ギターを持っている。








二人とも、楽器が体の一部のような「いで立ち」だ。
かなりのベテランなのであろう。








ほどなくして、その楽器の音はピタリと止まった。





ステージに、自然とみんなの視線が集まる。









…シーーン……













そこに・・・ゆっくりと女性が登場してきた。






その女性は、マイクスタンドの前で軽く会釈をし・・・・




ゆっくりとした口調で話し始めた。










「みなさま・・・・こんばんわ・・

・・・はじめまして、丸山みゆきともうします・・」









IMG_4871.jpg










丸山みゆきさんは、長野県生まれのミュージシャン。いまでは地元で活躍されているようだ。

ちなみにバイクは乗っていないらしい・・・







簡単な、自己紹介を話し、やがてJAZZ演奏が始まった。








すると、先程までの騒がしさは一変







会場一面に、ゆったりとしたハスキーな歌声と・・・
ブルースノートのリズムが響き渡った。









それはまるで、会場の熱気がシルクの羽衣に包まれたかのようだった。













そして!!




このイベントのもう一つの楽しみ・・

それは、食べ放題、飲み放題である。









和洋中の料理、飲み物が、会場を囲むように
所狭しと配置されている。



かなりの量だ。











しかし・・・











そこはすでに、お腹をすかしたバイカーたちが「せきを切ったように」ひしめき・・



・・殺到していた。



モトパラ会場 - コピー.jpg



がやの外からは、料理の姿はまったく見えない。











「す・・すごい・・・ですね。」




「あ、ああ。」




「・・バイキングには、2時間30分という時間制限がある。・・・急いで、取りに行かないと・・」




「・・そうっすね・・」




「おれ・・こっち側の料理取り行ってきます!!」





「そいじゃ、自分はこっちに・・!」







 タタタタターーーー











私たちも、音楽そっちのけ??で料理を取りに回る。







そして、混雑の中、やっと一通りのお料理をお皿にのせる事ができた。


これで、ゆっくりライブ観賞ができる。







「・・・ふぅ。これだけあれば、大丈夫ですね・・。」






「いやいや・・お疲れさまでしたぁ・・。」






「・・・」




「お待たせしましたーー!!。こっちも美味しそうなのあったので、もってきました!!」




「・・・・・・・」




「おまたせー。自分も・・・・」





「・・・・うぅ。・・」









IMG_4874.jpg







しかしさすが、ロイヤルホテルの料理。



どれをとっても、全部美味しい






焼きそば、和食の創作料理、魚のムニエル、海老チリや、牛豚のしゃぶしゃぶ。
さらには、ラーメンもある。




まさに、至れり尽くせりの内容に一同満足だ。




そして会場内はというと、どのテーブルも尚バイク談義で盛り上がっているようだ・・・






「・・・のエンジンオイルしってる??あれ最近評判イイらしいよー!」

「今日・・・乗ってた人いたよね。・・・って、乗った感じはどうなのかな??」






どのグループも、実に楽しそう。








おっと!!







時計を見ると、ライブがはじまってから、一時間は過ぎていた。

気がつけば、はやくもライブは終盤。






歌手「丸山みゆき」がこう言った・・・








「・・・・次の曲は、本日の最後になります。・・・・最後のナンバーは・・・」






そしてはじまった最後の曲も、


JAZZYなナンバーでしっくりと会場を包み込んだ・・・






流れるように、時は過ぎ・・・


 あっという間に、ラストナンバーは終わった・・・・









「・・・どうも、最後までお聞きいただいて、・・ありがとうございました・・・」





客席に向かって、深々と頭を下げた。










すると、会場から・・・!!!











「アンコール!」







「アンコール!!」





「アンコールッ!!!!」














はたして、このあとアンコールは始まるのか!??










一体どうなる!?






次回へ続く・・・




2014年10月05日

モトパラダイス関東2014に参加レポート!!!〜ツーリング行き編〜





2014年9月27日



天気      晴れ

予想気温   最低18.0℃ 最高26.0℃







そう…


この日は、モトパラダイス関東2014(以下、モトパラ)の開催当日。

昨日までの、ぐずついた天気はウソのような晴天になった。







AM8:40
まだ、静けさも残る早朝。








参加メンバーが、次々と集まりはじめる。


P1060124.jpg







この日、モトパラ参加者へピンクのバンダナが届いた。




P1060118.jpg







今回、このバンダナを、装着をして走るのだ。







AM9:10

メンバーが全員揃ったところで、出発。

P1060122.jpg










雨具を持っていくか前日まで悩んでいた。


しかし、「きょうは大丈夫だ」と確信できる。




P1060131.jpg







オートバイで走っていると少し肌寒くじるが、
ライダーにとっては絶好のコンディションだ。











AM11:02


P1060127.jpg


最初の休憩は、榛名山の西側にある倉渕村。




秋の乾いた空気。

立ち止まると、汗ばむほど暑い。

まるで、日差しが肌にじりじりと刺さるよう。





休憩をしていると、心地よいエキゾストノートを響かせ、
オートバイが次々と通り過ぎる。

きょうは、絶好のツーリング日和だ。



P1060132.jpg







AM11:30

道の駅八ツ場 ふるさと館へ到着。




きょうは、ライダーもたくさん立ち寄って賑わっている。







P1060135.jpg





ここ、道の駅八ツ場(やんば)は、2020年に完成予定の八ッ場ダムのすぐ横にある。












P1060146.jpg








そして、隣接する橋では、
訪れた3日前(9月24日)線路移設となった
「吾妻線」が見おろせる。





P1060149.jpg




いずれ見れなくなってしまうであろうこの風景を、
皆それぞれの思いで見つめている。






P1060159.jpg




嬬恋の道はいつ走っても気持ちがいい。



P1060157.jpg











13:02

長野県上田市に入り、「さはんじ」というお店で、お昼をとることに。






そばを注文。




P1060164.jpg




「手打ちそば」らしく強いコシがある食感である。









ここから、モトパラ会場までは約50km程。
休憩なしで、いっきに行く予定だ。

40分ほどオートバイを走らせ、長野市松代町へ入った。





s1060175.jpg













PM2:49


信州松代ロイヤルホテルの会場へ到着。


P1060182.jpg

















予定よりちょっと早く到着したが、すでに30台ほど集まっている。






P1060177.jpg



オートバイにロックをかけ、チェックインへとむかった。

中に入ると、ホテルらしい落ち着いたインテリアになっている。












P1060186.jpg





しかし、きょうはそんなホテルもオートバイ一色。








ロビーは、ライダージャケットを身にまとったオートバイライダーたちで賑い、












P1060188.jpg








外を見ると駐車場はバイクで埋め尽くされている。











P1060192.jpg










そんな、ワクワクした気持でいると、
スタッフたちが元気に「おつかれさまです〜」っと出迎えてくれた。




私たちは、早々にチェックインを済ませ、さっそくホテル内の温泉で冷えた体を暖めた。


















18:20


ライブパーティーの開催される、ホテル2階の会場へ向かう。









IMG_4862.jpg






イベント内容は…


MCに多聞恵美(バイク雑誌でコラムの連載)、ライブでは歌手の丸山みゆき(ジャズシンガー?)、そのあと抽選会の予定。

もちろんその間は、飲み放題食べ放題だ。













18:30


会場へ入ると、体育館くらいある大きさにも関わらず、たくさんの人でいっぱい。









IMG_4877.jpg











それもそうだ。

関東から、約600名のライダーが集結している。








まわりの音にかき消されて、すこし声を張らないと会話ができない。

どこの話も、バイク談義で盛り上がっているようだ。













そんな中、いよいよモトパラのメインイベントがはじまった。









IMG_4868.jpg









MCの多聞恵美さんが元気のいい声で、口火をきった。






ザワザワザワ






「みなさん、こんばんわーっ!!」
























次回へつづく…













09/27/2014

AM9:11 出発 

PM14:49 到着 

実走距離150km











2014年10月04日

BMW R1100RS のフォークオイルシール交換しました。



先日、BMW R1100RS の 

フロントフォークのオーバーホールを受け賜わりました。






DSC_0044.jpg










実は…




BMWのフロントサスの構造は、
ほかのオートバイとは少し違います。
















R1100RSのフロントサスペンションとは…



テレレバーフロントサスペンションで構成。

ダンピングとサスペンションの機能が分かれています。
なので、通常の様にフォーク内にはスプリングが入っていません。

しかし、それぞれの機能が独立したことにより、バネ下重量が軽くなり、サスペンション反応は良くなります。
したがって、荒れた路面にしっかりと追従し、しっかりとしたグリップ力を発揮。



そこから、BMW特有の、快適な乗り心地が生まれるのではないでしょうか。













今回、フロントフォークのダストシールオイルシール交換に伴い、

フォークオイル交換、もさせて頂きました。









IMG_4901.jpg










フォークオイルを抜いた時に、水の様なものが混入していました。





ひび割れた、ダストシールから流れ込んだようです。





フロントフォークを分解→清掃したあと、


専用グリスを塗布して組み付け。





DSC_0039.jpg









そして、フォークオイルを規定量(今回は、片側0.47L)を注ぎこみます。










フォークオイルも走行距離、期間がふえてくると、汚れてきますので定期的な交換が必要です。







最後に、ホイールベアリング、ブレーキパットパッドなどを点検しながら、組み付けいたします。





IMG_4902.jpg







時間をかけて、すみずみまでフォークの整備させていただきました。




パリッとしたサスペンション。

これからも、楽しいバイクライフを送ってください<m(__)m>



posted by BSH at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月02日

DUCATIモンスター400の車検点検〜コンピューター診断とプラグ交換〜



先日、ドカティ モンスター400の車検をいたしました。





モンスター400 (3).jpg







ドカティ モンスター400の歴史とは…


1994年に登場し、途中休止はあったものの、2008年まで日本専用生産。

車検させて頂いたモデルは最終型。

フレームは赤で、各所がブラックで統一された高級感あふれるバイクです。


・イタリア製オートバイ






ちなみに当車両は、以前に当店でご依頼を受けて探してきた「極上の中古車」!!


良い車両が見つかって良かったです。







さて、




今回の車検は、走行距離も少ないため、
通常整備をさせていただきました。





モンスター400 (6).jpg




まずは…


ブレーキオイル、クラッチオイルの交換とエアクリーナの清掃。



プラスチック、ゴム系の劣化がみられたのですが、
今回は交換しないで対策補修を施しておきます。

モンスター400 (1).jpg


プラグも、 NGKイリジウムプラグ DCR8EIXに交換。




その後、チェーン調整やブレーキ清掃、エンジン音のチェック、他各種グリスアップ、増し締め、をいたします。






そして、コンピューター診断。



モンスター400 (4).jpg





バッテリーの充電状況や各センサーの状態をチェックができます。



モンスター400 (1).jpg




さらに、高回転域からの加速が、少し弱いということで念のために「スロットル調整」。




モンスター400 (7).jpg






最後に、車検を取り、キレイに仕上げて完了です。







モンスター400 (5).jpg






いまでは貴重な最終型M400。

これからも、バイクライフを楽しんでくださいませ。






posted by BSH at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドカティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする