2015年06月25日

ヤマハTW200の中古車ご納車

先日、ヤマハ TW200 の中古車をご納車させて頂きました。
遠方からのご来店、まことにありがとうございました。



TW200 (2).jpg



オーナー様のご要望により、程良いカスタムで状態の良好なTW200の中古車を探してまいりました。

そして、程良いカスタムTW200のご納車前に、当店の特徴でもある入念な中古車整備を。



今回その一部を、ご紹介させて頂きます。




その点検整備項目とは??


・タイヤ点検
・チェーン交換
・スプロケット交換
・ブレーキパット点検清掃
・ブレーキオイル交換
・エアクリーナー清掃
・スパークプラグ交換
・エンジンオイル/エレメント交換
・バッテリー交換(必須)
・キャブレターのオーバーホール(必須)
・ワイヤー系 点検交換グリスアップ
・ブレーキパット点検交換




などなど…
広範囲にわたり行いました。








まずは、キャブレターのオーバーホール(分解清掃、調整)。




TW200 (6).jpg





中古車の場合、長年の汚れやクリアランスの狂いも出てきます。


また、キャブレターのO/Hをすることで、始動性の向上・アイドリングの安定・エンジンの拭け上がりの向上 が改善されます。









TW200 (4).jpg






エンジンのかかりが悪い時は、キャブの通路が詰まりが原因のことも。
なので、キャブは入念にチェックをします。




次に、バルブクリアランスの調整。







TW200 (5).jpg






空冷シングルエンジンのバルブクリアランスは、経験上ズレてることが多々ありますので念入りに調整。
TWのエンジンは、OHC単気筒エンジン(シングル)ですので、調整はINとEXの2箇所になります。










空冷OHC単気筒エンジンとは?


オートバイ特有の形式である単気筒エンジン。単気筒とは、ピストンが1つという事。
その特徴は、エンジンフィーリングにあらわれる。
スロットルを開けると「ドコドコ」とピストンの動きがライダーに伝わってくるのだ。
また、力強い低速トルクも魅力的だ。



singl.jpg

そしてOHCとは、オーバーヘットカムシャフトの意味。つまり、ピストンの上にカムシャフトが一本あること。
なので、単気筒の場合吸気と排気の2本のバルブ(タペット)が配置される。
そのエンジンを、走行風で冷却するのを「空冷」という。


代表される車種
SR400、テンププター400、セロー250、XR230など










エンジンオイルとエレメントを交換。エレメントには、鉄粉やゴミがたくさん付いていました。






TW200 (9).jpg








こちらも、新品に交換。
今回は、キジマ製のTW200用エレメントを使用しました。










TW200 (1).jpg








続いて、フロントスプロケットを点検したところ摩耗が進んでいたので、こちらも交換いたしました。


あわせて、チェーンをノンシールチェーンからシールチェーンに交換。









TW200 (8).jpg





シールチェーンは、グリスがシールで封入されています。その結果、金属摩擦が少なく、チェーンが伸びにくくなっています。

今回オーナー様は、神奈川県の方。なので、メンテナンス期間をできるだけ伸ばすよう心がけて、パーツのチョイスをいたしました。



最後に、足回り ブレーキのピストン清掃、サスペンションのグリスアップや配線系の点検をして完了となります。








TW200 (3).jpg



納車記念に、当店オリジナルの「手作りキーホルダー」をプレゼントいたしました。









当店ではこのように、バラつきのある中古車輌のコンディションを「一定のラインまで上げていく」為、
状態を念入りにチェックをして、必要部品の交換をいたします。



それは、とても時間と労力を費やします。
しかし、「乗って楽しいバイクに仕上げる為」には変えられません。










TW200 (2).jpg





シートのカラーリングも一新して、まさに内も外もパリッとなりました!


これからも、バイクライフを楽しんでくださいませ<m(__)m>



posted by BSH at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤマハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年06月17日

烏川オートキャンプ場

2015年5月17日(日)快晴


この日、2015BSHバイクミーティングが烏川オートキャンプ場で開催されました。





BSHmeeting.jpg


BSHミーティングは、2014年に始まり第2回目。




前回と同様で、告知はこのブログとメールマガジンのみでした。(スミマセンただの告知不足です)
しかし。それにもかかわらず、おとな19名、こども6名 計25名での開催となりました。




たくさんのご参加、まことににありがとうございます。



さて、今回のミーティングのテーマは




「オートバイと美味しい」



んっ?美味しいってなんだ??



そうです。
美味しいとは、バイクツーリングに欠かせない「美味しい食べ物」をミーティングで食べようということ。





というわけで、まずは当日のイベントスケジュール。



タイムスケジュール

10:00〜  オートバイ受付 飲み放題開始 
  
11:00〜  釜焼きPIZZA ・海鮮BBQ・炭火手羽先 

12:00〜  挽き立てコーヒー試飲会

13:00〜  ビンゴ大会開始

15:00〜  集合撮影会




というような一日の流れ。



そして会場は、おなじみの烏川オートキャンプ場です。


ここ烏川オートキャンプ場は、とても綺麗に整備されていて気持ちのいいキャンプ場です。
近くにコンビニもあるので、ビギナーでも安心。
この日も、ファミリーキャンプの方などたくさんテントが張られていました。





BSH会場見取り図




見取り図.jpg







今回も、2サイトをかりて、広々と使いました。
中心の大木がシンボルマークになり、もはや定番サイトです。





おっと、そうそう。大切な事を先に…



当イベントは、有志のツーリングメンバーで企画開催している手づくりイベント。
ですので、とてもアットホームで居心地の良いイベントになっています。
今回も、皆さんにたくさんのご協力をいただきました。ありがとうございます。







BSHミーティングのはじまり






午前10時、会場がオープン。

この日は、天気も雲ひとつない快晴。ゴールデンウィークあとの真夏日となった。
オープンと同時に、オートバイの方やご家族で車でのご来場の方など、ぞくぞくとご来場。



BSHmeeting (2).jpg




オートバイでさっそうとご来場される姿は、とてもカッコいい。
そして、男ごころをくすぐるワクワクした気持になる。





美味しい食べ物





今回の主食は「釜焼きPIZZA」。





pizza (12).jpg



このピザは、開催スタッフが前日から生地を発酵させ仕込んだ生PIZZAです。

そして、ソースもトマトピューレと生トマトで作った自家製ソース。





pizza (1).jpg



その2つの特製の材料を、「ピザ釜」で焼きあげます。
今回、ピザ釜の薪(まき)は「さくらの木」をつかい燻製風PIZZAにしあげました。



pizza (5).jpg




ピザのメニューは、



・照り焼きチキンPIZZA
・ツナマヨネーズ
・マヨコーン
・ソーセージ
・海鮮PIZZA






pizza (10).jpg





そして、デザートに

チョコバナナPIZZA

を作りました。




pizza (9).jpg

お子様に大人気でした!!





釜焼きPIZZAは、表面はカリッと中はもっちりと焼けるので、おいしいとご好評をいただきました。

おかげさまで、焼いた合計…



なんと約40枚!!



お疲れさまでした。


そして、メンバーの方に提供して頂いた、ノンアルコールとの相性も抜群でした。







つづいて、バーベキューブースでは、海鮮BBQと手羽先を調理。




BBQ (7).jpg






海鮮BBQでは、開催メンバーのご提供で、お知り合いの魚屋さんから「海老」と「イカ」をいただきました。
ありがとうございます。





BBQ (5).jpg




のちに、ピザとコラボをして海鮮PIZZAを作りました。
これも、抜群に美味しかったです。







そして当日、大人気だった「挽きたてコーヒー」





coffe (3).jpg







こちらも、開催メンバーからご提供いただきました。ありがとうございます。
アイスコーヒー専用の豆を使ったこだわりのコーヒー。






coffe (2).jpg








当日の早朝に豆を挽き。一杯一杯、丁寧にそそいで落として作ったそうです。






coffe (4).jpg





強い日差しの中での、「アイスコーヒー」は格別でした。






coffe (1).jpg







オートバイで集まり、美味しい物を食べる。これは、バイク乗りにとって至福の瞬間です。






BBQ (6).jpg









ビンゴ大会と模擬店





午後1時 ビンゴ大会を開催。





BSHmeeting (4).jpg




ビンゴ大会では、バイクウエア、アメカジブランド「インディアン」商品、アウトドア用品などが景品として出展されました。






ビンゴ出品内容




INDIAN (2).jpg

キーホルダー

indiancap.jpg
※参考画像


CAP、エコバッグ、スリッポンシューズ





アウトドア用品


アウトドア.jpg
ヒートシート


バイク用品:モトクロスTシャツ、本革バイクグローブ

バイクウエア:今回の目玉。イギリスのブランド「エースカフェロンドン」のナイロンジャケット

etc…






などなど、豪華賞品が出品され、BINGO大会はとても盛り上がりました。






その後、受付ブースで模擬店を出店。


即売会.jpg



こちらでは、オリジナルTシャツの即売会。
 そして、なかなか見かけない、ペンドルトン
pendleton.jpg
のラグマット・キッチン用品の販売。

こちらも、ご好評をいただきました。

ありがとうございます。













バイクと人、そして人と人とのつながり







 当日は一日、屋外でバイクとふれあい、バイク仲間と美味しいご飯をたべて過ごせました。

バイク好きにとっては、とっても心地のいい空間。






BBQ (8).jpg






ピザを片手にキャンプ場内を散策したり、オートバイの話でもりあがったり。


または、オートバイでご来場して頂いた方のバイクを眺めたり…







BBQ (6).jpg




みなさん、おもいおもいの場所でくつろいでいました。


そーして、あっという間に、午後3:00。




無理を行って呼びかけて集合写真を撮影いたしました。


ありがとうございました。






BSHmeeting (5).jpg






おかげさまで、楽しく無事に BSH2015ミーティングを閉幕しました。




気づけば太陽は落ち、オートバイの影も長くなり…
嵐のごとく過ぎ去った一日。


絶好調のバイクに跨り、仲間と再会…
そして、バイクの話、仲間と旅の話で盛り上がる。




青空の下で、気持ちのいい時を過ごせました。
これも、オートバイの楽しみ方のひとつなのだと確信しました。


ご多忙のなか、遠いところあしを運んで、
ご参加いただき本当にありがとうございました。


BSHはこれからも、よりいっそうみなさまにバイクライフを楽しんで頂けるよう、全力で精進していきます。







〜〜〜謝辞〜〜〜〜〜




企画スタッフの方へ。

何日も前からの打ち合わせ。前日からの仕込み。
そして当日、朝7時からの準備など、いろいろご協力頂きありがとうございました。

後日、参加された方々から…

「アットホームでとっても楽しいイベントだった。」
「1年ぶりの再会もでき、仲間の集まるきっかけになって良かった。」
「また、来年も楽しみにしています」


など、たくさんの感謝のお言葉をいただいています。これは私ではなく、みなさまへの感謝の言葉として受け止めています。

参加者全員の「一生忘れない最高のイベント」になったのではないでしょうか。

ほんとうにありがとうございました。



BSHmeeting (3).jpg