2014年07月01日

2014鈴鹿8耐の熱き戦いがはじまる!!〜犬木翼選手のインタビュー〜



いよいよ今年もやってきました






7月にある、夏のバイク超特大イベントといえば





 

鈴鹿8耐!!




いよいよ開幕します。










そして今回っ!!










昨年、BSHでインタビューをいただきました、あの犬木選手が!!

16275_410229862415718_490058779_n.jpg
※2013年ご来店頂いた時の写真。




 
image (3).jpg






なんと今年も、
鈴鹿8耐に出場決定!!!




おめでとうございます〜。


 

※なんと今回もコメントを頂きました!!記事の最後にのせてありますよ〜。







2013年の鈴鹿8耐では、犬木翼選手は「浜松チームタイタン」でラストライダーとして走り、
見事に完走をしすることができましたね!


image (4).jpg
※2013鈴鹿8耐の決勝後の写真。


その記事はコチラ









 


 



今年は、昨年に増して犬木選手にたくさんの応援サポートを頂いているようです!!



 


8taiinukip.jpg





犬木選手のストイックで強い気持ちと、明るくたのしい人柄で、みんなが応援してくれるのでしょう。


ありがとうございます〜!!


犬木選手の出身地でもある秩父から、最近話題の「バイク弁当の大滝食堂」さんの応援もしています。








そして、犬木選手から直々にコメントを頂きました!!



以下ご本人の直々のコメントです。





(ホリ)
犬木選手は、昨年に続き2回目の参戦になります。いまの心境はどうですか?
落ち着いている?それとも緊張している??

 
(犬木選手)
緊張してますよ(^^;; ライディングもですが、準備の方も間に合わせなければなので毎日緊張の連続です汗






(ホリ)
回の8耐への意気込みなど、おしえてください。


(犬木選手)
まず完走第一、去年より台数も増え、強者揃いなのでしっかり生き残ってリザルトを残します。






(ホリ)
応援してくれている人へのメッセージはありますか?

(犬木選手)
昨年より多くの方に応援していただき、嬉しい限りです!
資金や準備の面など、いろいろ壁がありますが、皆さんの力を借り8耐に出場させていただきますので応援よろしくおねがいします!









レース前の貴重な時間に、コメントを頂きありがとうございました。


犬木翼選手、今年も鈴鹿8耐がんばってくださいっ!!!


今年も8耐は犬木選手に注目です。






犬木選手のBLOG。
↓↓↓↓↓
特攻平社員イヌキ!
http://ameblo.jp/046052/

鈴鹿8耐サイト
↓↓↓↓↓
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/



posted by BSH at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年08月26日

鈴鹿8耐に出場した、犬木選手が遊びに来てくれました!!!

さて、8月ももう終盤ですねーダッシュ(走り出すさま)



みなさんは、お盆休みは
いかがお過ごしでしたか??





私はというと、
久しぶりの連休を使いまして
キャンプ旅に出かけて参りました! 



ツーリングにも最高な場所
発見できたので、いい収穫になりましたね!!



ただタイミング悪く、
山頂付近1400mでのキャンプの日に
ちょうど、大雨雷警報にあたってしまいましたー(長音記号1)



楽しむというより、
生きて帰れるか
ハラハラドキドキものでしたあせあせ(飛び散る汗)



詳細は、後日機会があれば
出来たらと思いますー(長音記号2)













それはさておき…






このは当店に
ビックニュースがありましたexclamation×2



なんと、

以前にご紹介した
8耐ライダーの「犬木翼選手」
当店に遊びに来てくれましたわーい(嬉しい顔)







16275_410229862415718_490058779_n.jpg





image (3).jpg





久しぶりに、
いろいろとゆっくりと
談笑できましたー(長音記号2)グッド(上向き矢印)








ライダー目線からの8耐の話や、プライベートの話、さらにはサーキット全開(時速約290km)でいろんな市販SSマシンを乗り比べたお話など、
とても興味深い話が、
直に聞けて参考になりますねダッシュ(走り出すさま)








そんな楽しい話で、
あっという間に
6時間が過ぎてしまいましたどんっ(衝撃)







改めて、
8耐完走おめでとうございましたexclamation×2
そして、お疲れさまでしたexclamation





image (1).jpg





image (2).jpg






image (4).jpg




是非また遊びに来てください!!










posted by BSH at 20:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年07月29日

鈴鹿8耐 チームタイタン犬木翼選手 完走おめでとう!!

いや〜蒸しますね〜〜ふらふら

そして、不安定な天気が続きますーー(長音記号1)

さらに最近は、
突然の雷雨なども最近多いですよね雨


天気予報のチェックは必須ですー(長音記号1)





皆さんも気を付けてくださいね〜どんっ(衝撃)















そして昨日、





以前にご紹介した、「鈴鹿8耐」の決勝が行われましたexclamation×2







a.jpg









とても興奮しましたねーexclamation×2











d.jpg











ご覧になった方はいらっしゃいますか??






今回私は悔しくも、行く事が出来きませんでした〜あせあせ(飛び散る汗)ガクッ!









鈴鹿サーキットで、直の8耐の空気感を味わいたかった〜ー(長音記号1)





でもしかし、今回は現代技術のインターネットのおかげで、
リアルタイムでいろんな情報が入手する事ができましたひらめき









b.jpg









とても興奮を味わえると同時に…









やっぱり行きたくなりますあせあせ(飛び散る汗)






















そして、レースの方はというと…








なんとexclamation×2








インタビューをさせてもらった犬木選手は、

ラストライダーとして走り、

「浜松チームタイタン」は8耐を見事に完走したようですexclamation×2パチパチ。









私は、その情報を知った瞬間、鳥肌が立ちました!!









f.jpg









うーーー、現地で感動の渦に巻き込まれたかったーもうやだ〜(悲しい顔)







c.jpg







犬木選手の8耐初参戦、
さらに完走!!

おめでとうございますexclamation×2










サーキットでの犬木選手は

前回のインタビューの言葉通り、

挑戦する事をやめない走りでの完走には、

心を打つものがありました。






まさに、

「チェンジ&チャレンジ」

有言実行でしたexclamation×2




いやー凄い。










本当におめでとうございますexclamation×2そして、感動をありがとうexclamation×2






8耐は、最高のバイクイベントですね












e.jpg






posted by BSH at 20:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月27日

川場ツーリングまであと3日です!!

こんにちわーexclamation×2




前回の

「鈴鹿8耐ライダー 犬木翼選手のインタビュー」

はご覧になりましたでしょうかexclamation&question

とても濃い内容になっていますexclamation×2





まだ、見ていない方はコチラ


================================


【「浜松チームタイタン」・犬木翼選手の紹介です!!】
↓↓↓↓↓
http://blogs.dion.ne.jp/c_hori/archives/11226703.html

【熱き戦い、鈴鹿8耐に注目!!〜今年の見どころは?〜】↓↓↓↓↓
http://blogs.dion.ne.jp/c_hori/archives/11225260.html

================================


私も、全力で応援していきたいとおもいますどんっ(衝撃)












そしてっexclamation×2





「てぶらでツーリングin川場」

締め切りまで…




「あと3日!!」



になりましたっexclamation×2








前回までの
ツーリング紹介記事は
2つ
ありますイベント

====================================================


@【ツーリングの「気になる質問」をまとめました!!】
↓↓↓↓
http://blogs.dion.ne.jp/c_hori/archives/11216084.html

A【最新「BBQツーリングin川場村」の告知です!!】
↓↓↓↓↓
http://blogs.dion.ne.jp/c_hori/archives/11209261.html


テーマはコチラでございます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
turing.png
BBQツーリング.pdf

========================================================




そして、
いよいよ今回は、

パートB、ツーリング詳細のご紹介です。






7月13日(土)ルート



【行き】


9時頃出発

本庄ICから高速道路へ〜

赤城ICで降りて「赤城広域農道」で北上〜

BBQをする
「星の降る森キャンプ場」に到着!




【帰り】


2時頃出発

沼田ICで高速へ〜

本庄IC到着

4時ごろ解散。



という流れの予定です。




尚、集合場所、時間等は
改めまして
ご連絡させて頂きます。





バーベキュをする場所は
コチラです
どんっ(衝撃)



星の降る森 沼田

「星の降る森」
http://www.star-forest.com/



オートキャンプ場なので、
設備も整っていて、綺麗ぴかぴか(新しい)です。



沼田ツーリング




そして肝心な、
バーベキューの食材は…




食材内容(1人前)



・肉 (豚ロース100g、若鶏もも肉(下味付き)100g、豚バラうす切り100g)
・野菜 (たまねぎ、なす、かぼちゃ、とうもろこし、きのこ etc.季節により変わります)
・おにぎり2コまたは焼そば1玉 ・特製焼肉のタレ



オプション料理もあります。




牛カルビ薄切り・・1人前(100g)500円。
(オージービーフのカルビです。2人前からご注文を承ります。)

スペアリブ・・・4本セット1,500円。
(ハーブやガーリックをふんだんに使った特製ソースに漬け込んだスペアリブです。)

丸ごとローストチキン・・1羽3,200円。
(今流行のダッチオーブンで作るローストチキンです。)





オプションは、予約制ですので、
参加人数が決まり次第、
追加をご相談致します。


そして、申し遅れましたあせあせ(飛び散る汗)

食事の予算は、
一人約1,900円です。




沼田ツーリング


少しでも、気になる方は、
まずはご予約をお願い致します晴れ





また、
ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。





続きを読む (高速代について)
posted by BSH at 19:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月23日

今年、鈴鹿8耐に出場する「浜松チームタイタン」・犬木翼選手の紹介です!!

「浜松チームタイタン」・犬木翼選手の紹介です!!




先日の

「熱き戦い、鈴鹿8耐に注目!!〜今年の見どころは?〜」

はご覧いただけましたでしょうか??


前回のブログでは、



「8耐ってなに??」

「レースは、どういうルールなの??」

「みんなで楽しめるイベントも併催してるってホント??」



というような、
今までレースにあまり興味が無かった方にも、
分かりやすくお伝えさせて頂きました




まだ見ていない方はコチラ
↓↓↓↓↓
http://blogs.dion.ne.jp/c_hori/archives/11225260.html








そしていよいよ!!


今年、8耐へ出場する
ライダー「犬木 翼選手」
をご紹介させて頂きますどんっ(衝撃)



8耐ライダー




犬木 翼(いぬき つばさ)
28歳独身 1985年1月18日生まれ
出身 埼玉県 小鹿野町
住居地 静岡県浜松市
勤務先 スズキ株式会社
バイク歴 16歳からずっと

所属チーム 浜松チームタイタン
レース車両 スズキ GSX-R1000 2012モデル






そして、今回、犬木選手に
「8耐について」質問を投げかけた所、
いろいろご回答頂く事が出来ましたexclamation×2





以下、インタビュー内容です!!






 


お久しぶりです。
この度は、突然のインタビューにも関わらず、
引き受けて頂きありがとうございます。

早速ですが、浜松チームタイタンは、どんなチームですか?




犬木選手


浜松チームタイタンは、今年でクラブ創立40周年を迎える、
SUZUKI社内のクラブチームです。
主に鈴鹿サンデーロードレースなどの場で活動しています。

そして実は、今回の8耐参戦は17年ぶりになるんです!

浜松チームタイタンは若手が多く、8耐初参戦のメンバーもいるので、
なにもかもが手探り状態です。







17年ぶりなんですか!!
それでは、実際、当日に向けてどのような、事をしているんですか??




犬木選手


8耐は、1台のマシンを
3人のライダーで交代しながら乗り継ぎ、
8時間完走を目指します。

時間優先の耐久ですので、
タイムはもちろんですが、周回数が勝負になります。

3人の合計で、サーキットを8時間で約200〜210周です。

その為、
ガソリンの給油タイミングを燃費から計算したり、
8耐用に、マシンにライトをつけたりもします。

ちなみにタイヤ交換は、毎ピットストップごとに行いますので、
交換をし易くする為のパーツも製作します。








8耐専用に、マシンを改造する所がたくさんあるんですね。
マシンを操るライダーだけでなく、
それを取り囲むスタッフたちが大切なんですね。





犬木選手 


そうですね。
今年、浜松チームタイタンの参戦メンバーは、
約20名(内ライダー3名)です。
先ほどお話ししたように若手が多く、
チームワークもとても良いです。

毎日、マシンの準備で徹夜が続いていますが
頼れる賑やかなメンバーに囲まれ、
とても充実した毎日になっていますね。

そして、支えて頂いている皆様に、
本当に感謝しています。




 


チーム全体が一体になって、
レースに挑んでいる様子が伝わってきます。

犬木選手からこの記事を読んでいる方々に向けて、
メッセージをお願いします。





犬木選手 


私は普段、普通のサラリーマンです。
完全なる素人状態からスズキに入社し、
本格的にロードレースを始め早5年、
遂に念願の鈴鹿8耐に参戦出来る事になりました。

支えて頂いている全ての方に感謝して、
挑みたいと思います。

最後に
私にとってバイクとは

「チェンジ&チャレンジ」

だと思っています。

現場維持は退化と同じ、
常に進化を目指して挑戦し続けます!








準備に追われている貴重なお時間の中、
ビギナーにもわかりやすい言葉で、
快く答えて頂きありがとうございました。




後日談では、
レース当日に向けて練習などもあり、
とてもハードなスケジュールを送っている事や、
マシンのセッティングや改良を、
徹夜でしている話などを聞き、
8耐に懸ける強い意志が伝わってきました。




今回8耐オフィシャルの
(※1)トピックスでも取り上げられているように、
メーカーチームの戦いの一方、
社内チーム同士の中の、
激しい争いも目が離せなそうですどんっ(衝撃)



今年の鈴鹿8耐exclamation×2

犬木選手所属する

「浜松チームタイタン」

の応援をしましょう!!




8耐ライダー



犬木選手のBLOGです。
↓↓↓↓↓
特攻平社員イヌキ!
http://ameblo.jp/046052/



鈴鹿8耐サイト
↓↓↓↓↓
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/



※1
8耐トピックス
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/point/point3.html










ps



今回、あまりレースに詳しくない私にも、
一からわかりやすく丁寧に説明して頂き、
彼の寛大な人間性を感じました。
大変感謝しています。



私は、犬木選手を駆け出しの頃から、知っていますが、
当時からまったく変わっていませんでした。

彼は、レースに対して熱い気持ちがあり、
「目標に突き進む精神」を持っています。

曲がった事が大嫌いな
一本筋の通った男です。

そしてその反面
彼は、常に謙虚な気持ちも持っていて、
人に感謝し、
いつもまわりに気を配っているのです。

そんな人間性が周りの人々を
ファンにさせるのではないでしょうか。





posted by BSH at 09:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月20日

鈴鹿8耐熱き戦い!!〜今年の見どころは?〜

梅雨のジメッた日が、続きますね〜霧


こうなってくると、
カンカン照りの真夏が待ち遠しくなってきますあせあせ(飛び散る汗)


そう思っているのもつかの間…


実は、近くにとってもホットな情報があります!



夏の大イベント「鈴鹿8耐」まであと35日なんです!!




まずは、コチラをご覧下さい。



鈴鹿8耐はレースだけではなく、サーキット全体がイベント会場になっています。



例えば今年は、
キングケニーこと
「ケニー・ロバーツ」がゲストで登場します。
トークショーやデモンストレーションランも開催予定ですどんっ(衝撃)

そして
ケビン・シュワンツ選手8耐出場も決まっており、
ファンにはたまらない
イベントが盛りだくさんですー(長音記号1)

さらに、スポンサーがコカコーラの事もあって、

決勝レース中、8時間限定で、コカコーラ飲み放題という、
コーラ好きにはたまらないオプションもありますよ晴れ




鈴鹿8耐とは…


きたる7月25日〜28日

今年で第36回目を迎える
"コカ・コーラ ゼロ"鈴鹿8時間耐久ロードレース
が開幕します。


「8耐の3つのポイント」



ポイント1


8時間という限られた時間で、
総合計距離を競います。

さらに、1台のマシンを国際ライセンス所有(※1)の
2名〜3名のライダーが交代して走り抜けます。



ポイント2



時間は、夏本番の昼前午前11時30分にスタートし、
夜7時30分にチェッカーフラッグです。

レース後半は、ヘッドライトを照らしながら走ります。


そして、最後には、サーキット場に花火が打ち上げられ、壮大な光景が見れます。



ポイント3



国内や海外のトップクラスのチームが集まります。
世界のトップライダーが参加する、
超一流のレースイベントなのです。






※1ロードレース国際ライセンスとは??

日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)の発行する、
公式レースに参加する為のライセンスです。

まず、国内ライセンスを取得します。

国内は、サーキットやレースでの実績ポイントに達すことや、
講習会をクリアするにより、国内ライセンスを取得できます。


国内から国際ライセンスに昇格するには、
さらに公認地方選手権等の
ランキングを基準に国際へ昇格します。

国際は、実力がすべてです

ですので、MFJ公認レースの出場回数や成績、
などの厳しい条件をクリアする事で、取得が出来ます。






このように歴史のある白熱のレースですどんっ(衝撃)

バイク好きなら必ず知っているといっても
過言ではありません。

そして、バイクレーサーにとっても
憧れのレースでもあるのですexclamation




249647_0.jpg











そしてexclamation×2


いよいよ次回は、

そんな、最高の舞台へ出場する

8耐オフィシャルでも紹介されたSUZUKI社内チーム


「浜松チームタイタン」から

ライダー 犬木 翼選手にインタビューしましたどんっ(衝撃)

レースに対する熱い気持ちが伝わって来ますexclamation×2



8耐ライダー


近日公開ですexclamationexclamation×2
お楽しみにダッシュ(走り出すさま)


posted by BSH at 22:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年05月05日

熱気球ホンダグランプリ開催。2013!!in佐久

先日、Hondaが開催するイベント「熱気球ホンダグランプリ2013」に佐久市まで行ってきましたexclamation&question




photo02.jpg



「えっ??熱気球??HONDA??」
と思うかもしれません。


HONDAでは、二輪四輪のレースだけではなく、実は「熱気球」も応援しているのです!!
どの競技でも共通する点は、ただ一つ…


「だれでも、ドキドキワクワクの気持ちで移動するexclamation
という事です。



そんなバイクメーカーでもある「HONDA」は、いつも移動する喜びやドキドキワクワクと言う、夢を提供していると思います。



そして話は戻り、その「熱気球の競技」は、早朝6時から競技が始まり、2時間後には観客からは姿が見えなくなってしまいますどんっ(衝撃)


動力がないので、風まかせで他の場所へ着陸するようですあせあせ(飛び散る汗)




そのように、朝早くに一旦終わってしまうので、大会では他のイベントも併催されているようです。

トライアルデモや、バイク展示会、ご当地B級グルメ大会などもやっていました。

そしてお昼くらいになるとツーリングライダーも休憩に来ていました!!

「バイクと気球」の風景、かっこよかったです。(写真撮ればよかった〜どんっ(衝撃)
バイクツーリングで行くのも最高だと思いましたどんっ(衝撃)








その中でも、人気だったのが「ホンダキッズバイク体験教室」でしたー(長音記号1)





現代っ子は、ハンディゲームの普及で家でも外でもゲームをしているようです。(たまには良いと思いますが…)

実際、遊ぶ場所の減少ネットにより必要な時間の感覚も、30年前とは変り、他の遊びが無いのが現状みたいですね。


ですのでこの、原始的なイベントで、バイクを通じて少しでも子供たちに「外で遊ぶ楽しみ」や「ワクワク夢中になれる事」を提供できるのではないでしょうか!?















”そして大人用のスクールもやっています…”


ホンダでは子供だけではなく、わたし達一般ライダーにも技術向上のスクールが開催されています。


初級〜上級まであるので、ワンランク上のライディングテクを手に入れる事ができます。


普段のバイクライフがより一層、楽しくなるのではないでしょうか!?



ホンダ バイクスクール
http://www.honda.co.jp/safetyinfo/HMS/mschool.html


熱気球ホンダグランプリ 
http://www.honda.co.jp/balloon/






バイクツーリング日記 ブログランキングへ




posted by BSH at 18:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月26日

イベント情報!! ”まるごとバイクフェスティバル”

ゴールデンウィークのイベント情報です!! 

埼玉県上尾市で

”まるごとバイクフェスティバル”

が開催されるようですexclamation×2

トライアルイベントやキッズバイク体験などもあり、
楽しいイベントになっているようですねexclamation×2

image_01.jpg

イベント先リンク↓
http://www.fine-motorschool.co.jp/aboutus/limited/marubai.html


posted by BSH at 09:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月09日

”スーパーバイクレースinもてぎ”パート2

こんばんわ〜!

今回は以前に行って参りました

”スーパーバイクレースinもてぎ”

のレポートの続きをお送りしたいと思いますexclamation×2



パート1を見ていない方はコチラ↓
http://bit.ly/ZtEtTu




早速本題へ…

当日は、栃木県茂木町のある「ツインリンクもてぎ」まで、
伊勢崎ICから、高速道路で行ってきましたどんっ(衝撃)



そこから、北関東道の真岡ICまで行き、そこから40分ほど下道を走り茂木町に入ります。
道中も、ツーリングのバイカー達がいてテンションあがりますダッシュ(走り出すさま)
片道2時間30分でしたexclamation×2
あっという間ですねexclamation




s-IMG_0776.jpg


そして、ツインリンクもてぎの南ゲートへ到着exclamation×2






s-IMG_0779.jpg


途中で見かけたバイカー達も、観戦に来たみたいですね!
すでに、サーキット場からのレーシングバイクのエキゾーストノートが響いていますどんっ(衝撃)
この音が、足取りを早らせませんか?


そして、駐車場からレーシングサウンドの聞こえる方へ、歩くこと15分!
いよいよサーキット場へexclamation×2



s-IMG_0784.jpg


目の前の視界が急に広がります目


サーキットに入ると
さっそく、ST600クラスの予選が始まってました!!









アクセル全開でメインストレートを、次々と駆け抜けていきます。
(観戦はメインストリート以外でも出来て、
各観戦ポイントごとにバスが巡航して移動できます。)



次は、「JSB1000 予選」です。







普段では聞くことのない、レーサーバイクの甲高いエキゾーストノートは、
気持ちを高ぶらせるものがありますねどんっ(衝撃)



ST600とJBC1000でも、音やスピード感
違うので、どちらも楽しいです。




しばらく観戦したのち、
外でいろいろなイベントを開催していましたので、
そちらを見に行ってみることにしました。





s-IMG_0844.jpg



サーキット外のエントランス広場で、
各バイクメーカーのブースがあり、
ウエアや新型バイクの展示などを行っています。


早速、ホンダのブースを覗いてみると、



s-IMG_0790.jpg

インテグラのカスタムバージョン
(マッドブラック仕様)



s-IMG_0787.jpg

CRF250モタード(近々発売予定)



などの展示車が置いてあり
たくさんの方が見ていました。




気軽に見れたり、またがったりできるのは、
こういう場所ならでは、ですよね。




そから、さらに15分程歩くと、
「ファンファンラボ」
という巨大な建物があります。


そしてその建物の中には
ホンダのジェット飛行機の展示があります。
(なんと運転席にも乗れる。)

さらに、中にカート場、お土産コーナー
まであり、子供や若い人で
賑わっていましたどんっ(衝撃)



そうです。
まるで、遊園地のようです!
多摩テックが、移転したと言ってもいいかもしれません。




s-IMG_0823.jpg

その中で、
”仮面ライダーマシンの展示”
という企画もやっていました!



そして見物を終え外へ出ると、
なにやら、賑やかにたくさんの人が集まっていました。



「なんだろなぁ〜?」



と近づくと、なんと

「トライアルデモンストレーションショー」
が開催していたのです!







なんと、しゃべりながらアクションをしているのです!
びっくりしました!

トライアルライダーも

「小林直樹選手」(しゃべっている方)
「本多元治選手」
そして、世界選手権にもスポット参戦予定の
「小川友幸選手」

の超豪華な3人のショーですので、
トークもアクションも楽しい事は
間違いないショーになっています。

観客の方のリアクションが、
面白くて、小林選手にツッコミ入れられていました!

他の所でも、専用ステージが設けてあり

「全日本ロードライダーのトークショー」
「ダンシングショー」
「バイクTVインダビューイベント」

などを始め、楽しいイベントが
たくさん開催していました晴れ

そんなこんなで、
時間を見ると、もう4時。


賑やかな、イベント会場を後に
帰りの道へと向かいました。






ps

今回、スーパーバイクレースといっても、予選なので

「さほど盛り上がっていないのでは?」

と思っていましたが、
予想は見事にハズレ。
予選といえども
レース以外のイベントがたくさんありました。

一日では見きれないボリューム感です。

ツーリングの目的地にしてもいいくらいの、
施設です。(現にバイカーがたくさんいましたし)

とても楽しめるので、
またイベントなどの開催日と合わせて、
行ってみたい思いました。









posted by BSH at 22:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年03月31日

”スーパーバイクレースinもてぎ” 行ってきました!!

ど〜も〜exclamation×2


なんだかまた、寒くなっちゃいましたね台風



今月初めに、当ブログ&メールマガジンで告知いたしました、

「2013 MFJ全日本ロードレース選手権 第一戦 スーパーバイクレースinもてぎ」
へ行って参りましたexclamation×2


s-IMG_0783.jpg




今回は、新年度、新生活の準備、ということもあって惜しくも参加出来なかった方も、いらっしゃいましたダッシュ(走り出すさま)

ですので、少しでもレース、サーキットの雰囲気を味わっていただきたく、数回に分けてレポートさせて頂きたいと思いますどんっ(衝撃)





まず、今回はメルマガでお伝えした通りあえて、本選でなく3月30日の予選に行きました。

なぜなら、実際にサーキットやレースに興味はあったけど、みなさんが行ったことがない理由に


「遠いし、交通費、観覧料がかかりすぎる。」

「そこまでして、つまらなかったら困る。」



という、事が行かない理由のひとつにありましたので、この問題をまず解決してみる事にしました。

通常は、

本選31日 4,000円
予選30日 2,000円

さらに、栃木県真岡ICまでの高速代がおよそ4,000円程かかります。
合計で燃料費も含めると 行くだけで10,000円程かかってしまいます。


「つまらなかった」では、済まされませんよね!?


ですので、お試し価格になるように費用の削減考えました所、約1/3に抑えることに成功しました。
その内容は、

その1 予選の入場、観戦料が500円になるクーポン券の使用、。

その2 ETCの利用で、土日は高速代が約半額なので往復約2,000円。



を利用することで、レース観戦が 全部で2500円程度になりましたexclamation×2



s-IMG_0782.jpg



知っているのと知らないのでは、大違いですよねあせあせ(飛び散る汗)


この内容は、「メールマガジン」でも配信済みでしたので、

「またこの話かよ!」

と思った方スイマセンあせあせ(飛び散る汗)


といった様に、お得に本格バイクレースを観戦できるので、
もし「行ってみたい!」という方は、こういう方法を使ってみてください晴れ





そして、

レース、サーキットはどんな感じだったの??

ということなのですが、次回に報告したいと思いますexclamation×2

もったいぶっているわけでなく、写真や情報の整理がついていないのですあせあせ(飛び散る汗)
しばし、おまちくださいませ…






posted by BSH at 14:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする